ボートレース丸亀競艇場攻略!特徴や傾向まとめ

ボートレース丸亀競艇場特徴

ボートレース丸亀競艇場

基本データ

 

追記情報

  • 2021/9/6:潮データを追記。
  • 2021/2/2:各種データを更新。
  • 2021/1/11:2020年コース成績・順位を追記。

 

 

丸亀 関連データ

コース別成績・決まり手

ボートレース丸亀競艇場のコース別1着率比較

コース別成績(2020)
コース 1着率 2着率 3着率
56.5 18.0 8.6
15.3 27.0 17.9
11.8 20.1 20.9
10.4 17.6 20.5
5.6 12.2 18.3
1.6 6.4 15.1

( 集計期間:2020年1月~2020年12月31日 単位:% )

コース別決まり手(2020)
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
94.6 5.2
19.8 67.8 11.0
34.2 12.1 42.6 10.3
37.3 28.2 26.6 6.6
17.1 7.0 58.1 16.3
11.1 13.9 44.4 25.0

( 集計期間:2020年1月~2020年12月31日 単位:% )

コース別成績(2019)
コース 1着率 2着率 3着率
53.6 17.5 8.8
13.7 25.4 17.5
12.4 19.5 19.9
11.8 18.2 22.6
6.5 12.9 17.7
2.3 6.9 13.9

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% )

コース別決まり手(2019)
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
93.9 6.1
20.4 71.9 6.9
40.1 10.6 38.4 10.6
41.6 27.5 21.6 6.3
14.1 7.4 67.1 10.1
24.5 13.2 45.3 15.1

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% )

コース別成績(2018)
コース 1着率 2着率 3着率
53.3 18.0 9.6
15.4 23.6 17.3
12.4 19.6 19.4
10.3 19.8 20.0
7.0 11.5 18.5
1.8 7.7 15.7

( 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 単位:% )

コース別決まり手(2018)
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
94.6 5.3
20.8 66.9 10.9
33.6 9.8 42.4 12.9
32.0 26.2 29.5 11.5
21.7 13.9 53.0 10.8
9.3 14.0 60.5 14.0

( 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 単位:% )

 

記念レースデータ

記念レースでの成績は、2016~2020年に丸亀で開催された10節です。

2016
G1 開設64周年記念 京極賞
G1 第59回 四国地区選手権競争

2017
SG 第22回 オーシャンカップ
G1 開設65周年記念 京極賞

2018
SG 第64回 ボートレースメモリアル
G1 開設66周年記念 京極賞
G1 第61回 四国地区選手権競争

2019
G1 開設67周年記念 京極賞

2020
G1 開設68周年記念 京極賞
G1 第63回 四国地区選手権競争

 

【丸亀】記念レース成績
コース 1着率 2着率 3着率
60.3 18.1 7.9
12.0 26.4 14.8
12.9 18.1 22.5
9.2 18.1 19.2
5.7 13.6 17.3
1.4 7.4 19.8

( 集計期間:2016年~2020年 開催SG・G1 単位:% )

【丸亀】記念レース決まり手
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
94.6 5.2
15.3 70.6 12.9
28.6 9.9 47.3 12.1
26.2 23.1 38.5 9.2
12.5 15.0 65.0 7.5
0.0 20.0 60.0 10.0

( 集計期間:2016年~2020年 開催SG・G1 単位:% )

 

 

丸亀競艇場の特徴・傾向

ボートレース丸亀

ボートレース丸亀競競艇場の外観

通年ナイターで開催される、ボートレース丸亀。

昔はインが強いレース場でしたが、ここ数年は平均〜やや弱めで推移。
風と潮の影響が大きいため、気象条件を加味した予想が必要になります。

各種データから、ボートレース丸亀競艇場の特徴や傾向を見ていきます。

 

丸亀水面図

ボートレース丸亀競艇場水面図

丸亀水面図

ボートレース丸亀水面特性より引用

スタートライン場のコース幅は58.5m、1マークスタンド側42mと1マークの振りが比較的大きめ。

十分な幅は確保されているのでイン優勢ながらも、センター全速戦が利きやすいレイアウトです。

 

ピットから2マークの距離は比較的長く、枠番ごとの2マーク距離が変わらない斜めピット。
このため、やや枠なりが崩れやすい傾向があります。

コース 1 2 3 4 5 6
1枠 98.9 0.9 0.1 0.0 0.0 0.0
2枠 0.5 92.0 4.9 1.5 0.7 0.4
3枠 0.2 2.2 88.6 6.1 1.9 0.9
4枠 0.1 1.2 2.3 82.8 8.4 5.1
5枠 0.1 1.9 1.9 6.0 77.1 12.9
6枠 0.2 1.9 2.2 3.8 12.2 79.7

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% )

 

 

 

 

風データ

ボートレース丸亀競競艇場の水面写真

風の影響が大きいの丸亀の特徴の一つ。

瀬戸内海に面しているため常に風が吹いている水面で、無風状態は3年間でゼロ。
海側から吹く向かい風(55%)か左横風(18%)が多く、追い風(24%)は比較的少なめです。

 

また、1マークは防風ネットが設置されていますが、2マークは風の影響で荒れやすいと言われています。
決まり手「抜き」率も比較的高く、2・3着の入れ替わりも多い傾向があります。

 

以下は、風向きと風速によるコース別成績データ。
潮の影響があるので他場より傾向が出にくい結果となっています。

集計期間の平均より上位の数値を赤下位の数値を青で表しています。

向かい風

【向かい風】風速別1着率(2016-2020)
風速 1 2 3 4 5 6
1m 53.3 15.3 13.7 9.1 6.3 2.3
2m 53.4 15.5 11.5 10.1 6.9 2.7
3m 50.4 16.0 12.3 12.1 7.4 1.8
4m 51.5 14.1 12.0 12.0 7.9 2.5
5m以上 47.9 14.0 15.2 13.7 7.1 2.0

ボートレース丸亀競艇場-向かい風の決まり手割合

【向かい風1~4m】成績(2016-2020)
コース 1着率 2着率 3着率
52.3 18.8 9.2
15.3 23.8 17.7
12.4 18.2 20.1
10.6 19.0 20.2
7.0 13.0 18.2
2.3 7.2 14.7
【向かい風1~4m】決まり手(2016-2020)
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
95.2 4.8
22.0 66.4 10.9
34.6 12.3 41.9 10.6
36.6 26.6 27.9 8.2
19.6 8.1 62.5 9.2
18.1 17.2 46.6 17.2
【向かい風5m以上】成績(2016-2020)
コース 1着率 2着率 3着率
47.9 17.6 9.2
14.0 22.4 18.8
15.2 19.8 17.4
13.7 20.5 19.2
7.1 13.1 19.8
2.0 6.6 15.6
【向かい風5m以上】決まり手(2016-2020)
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
93.5 6.2
28.1 65.9 5.9
43.8 8.5 34.3 12.4
45.9 19.3 26.0 6.6
27.7 9.6 48.9 12.8
22.2 7.4 59.3 7.4

1〜2m程度の緩やかな向かい風ではイン勝率が上昇し、3mを超えると低下傾向です。

 

 

1着上昇率が高いのは4コースで、「まくり」「まくり差し」が増加。

風速5m以上の3コース上昇率も高く、「まくり」が増加しています。

 

風が強まるとスタートがバラつきやすいので、水面の利もあるセンターからの一撃が決まりやすくなっています。

 

 

また、センターが攻めることで展開が向きやすい5コースが利きやすく、2・3着率も上昇しています。

 

追い風

【追い風】風速別1着率(2016-2020)
風速 1 2 3 4 5 6
1m 58.1 11.8 12.3 9.9 6.0 1.8
2m 54.3 18.4 10.2 11.1 4.7 1.2
3m 51.0 15.1 16.3 10.8 5.4 1.5
4m 44.5 13.5 18.0 15.0 5.0 4.0
5m以上 41.3 16.7 15.2 12.3 13.0 1.4

ボートレース丸亀競艇場-追い風の決まり手割合

【追い風1~4m】成績(2016-2020)
コース 1着率 2着率 3着率
54.2 17.9 8.9
15.1 27.2 18.2
12.8 18.2 20.3
10.9 18.6 20.7
5.3 11.7 18.1
1.7 6.3 13.6
【追い風1~4m】決まり手(2016-2020)
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
94.2 5.6
16.9 70.3 9.7
34.8 10.5 41.0 11.5
34.5 33.3 23.0 7.3
15.1 11.1 57.1 15.1
7.3 26.8 46.3 17.1
【追い風5m以上】成績(2016-2020)
コース 1着率 2着率 3着率
41.3 21.0 8.0
16.7 25.4 15.2
15.2 13.0 24.6
12.3 18.1 17.4
13.0 12.3 16.7
1.4 10.1 18.1
【追い風5m以上】決まり手(2016-2020)
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
89.5 10.5
21.7 65.2 4.3
52.4 0.0 38.1 9.5
52.9 17.6 11.8 17.6
27.8 5.6 66.7 0.0
0.0 0.0 100.0 0.0

3mを超えたあたりからインの信頼度が低下。

風速4m以上では向かい風より下がり幅が大きいので注意が必要です。

追い潮と重なると助長されるので、潮と合わせて判断したいですね。

 

 

また、「追い風=2コース差し」のセオリーも丸亀では若干弱めで、ではセンター勢の1着率が目立つ結果に。

5m以上の「センターまくり」が狙い目です。

 

横風

【左横風】成績(2016-2020)
コース 1着率 2着率 3着率
54.4 17.7 9.0
15.4 23.6 18.1
11.2 21.9 20.1
10.0 18.3 20.9
6.5 11.8 17.2
2.5 6.7 14.6
【左横風】決まり手(2016-2020)
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
94.6 5.2
24.0 65.8 8.2
40.7 12.4 35.3 11.6
38.4 28.8 24.0 6.6
16.7 11.3 61.3 9.3
17.5 12.3 54.4 12.3

左横風ではターン時にサイドが掛かり、イン逃げが決まりやすい傾向です。

 

また、向かい風ほどセンター勢が伸びてこないため、2コースも若干上昇しています。

 

 

 

潮位による影響

丸亀の潮はその変化によってレース傾向が変わるほど大きな影響があります。

潮の基本情報
  • 満潮と干潮は1日に2回ずつ入れ代わる
  • 大潮:潮位差が一番大きい
  • 中潮:大潮と小潮の間の期間
  • 小潮:潮位差が一番小さい
  • 長潮:小潮の末期期間
  • 若潮:長潮の翌日から大潮に向かう期間

 

丸亀の平均潮位
干満 大潮 小潮
満潮 218cm 197cm
干潮 57cm 80cm

ボートレース丸亀競艇場-潮の変化例(潮汐)グラフ

 

 

潮位の影響

ボートレース公式サイトには「海水プールは干潮ならまくり。満潮ならイン有利!」と記載されています。

潮が引くと水面が安定して、スピードに乗ったターンがしやすくなる。

逆に潮が満ちてくると水面は高く不安定になり、スロットルレバーを握って回るのが難しくなるので、スピードを落として回ることの多いインや差しの方が相対的に有利となる。

ボートレース公式サイトより引用

しかし、実際のデータでは水面が高い方がイン1着率は低下。
水面が高く不安定だと、ターンがバタついたり、慎重に回り過ぎて外に攻められるケースも増加しています。

ボートレース丸亀競艇場-潮の影響(イン)

 

「まくり率」も潮位が高い方が上昇傾向です。

ボートレース丸亀競艇場-潮の潮位別まくり率データ

これは潮位が高いほど風の影響が大きくなるのが要因の一つ。

 

また、潮位差はスタートに影響します。
後述する「潮の流れ」もあるので、スタートを決めるのが難しい水面と言われています。

データ上でも満潮時間帯は平均STが遅く、分散(データのばらつき度合)もやや大きくなっているので、スリットが乱れる可能性も高め。
節間のSTや選手コメント、スタート展示などで選手のスタート力や対応力をできるだけ判断したいですね。

ボートレース丸亀競艇場-満潮干潮のスタートデータ

 

 

1コース

ボートレース丸亀競艇場-潮の影響(イン)

潮位だけで見ると最大で4.5ポイントほど1着率が低下。

 

これに風を加味すると、更に大きく変動しています。

ボートレース丸亀競艇場-潮と風の影響(イン)

 

丸亀は常に風が吹いている水面なので、気象条件を考慮して狙いたいですね。

 

2コース

ボートレース丸亀競艇場-潮の影響(2コース)

ボートレース徳山競艇場-潮と風の影響(2コース)

 

干潮時の風速4m以上が低下しているのが気になりますが、この条件のサンプルは少ない(約200レース)ので参考程度。

2コースが利きやすくなる追い風が少ない水面ということもあってか、他場と比較すると潮や風の影響は小さいと思います。

 

3コース

水面レイアウトの利もあり、丸亀の展開のカギを握るのがセンター3・4コース。

 

潮位だけで見ると干潮と満潮時間帯の1着率が上昇しています。

ボートレース丸亀競艇場-潮の影響(3コース)

 

 

基本的には握ることが多いコースなので、水面がポチャついているとターンがバタついたり、流れることも多いので注意したいですね。

3コースの潮位別決まり手
コース 70cm以下 71-130cm 131-190cm 191cm以上
まくり 35.1 33.3 38.2 35.0
差し 9.6 17.4 13.7 11.7
まくり差し 41.5 43.1 35.9 45.0
抜き 12.8 4.9 10.7 8.3

 

 

風速も強い方が有利。
風向きを考慮して狙いたいですね。

ボートレース徳山競艇場-潮と風の影響(3コース)

 

4コース

3コースと比較すると4カドの変化は少なめ。

ボートレース丸亀競艇場-潮の影響(3・4コース)

 

決まり手では満潮時間帯に「まくり」が増加。
うねりも出て基本的には決まりづらいはずですが、内側がスタートで後手を踏んでいるケースが多めです。

 

内側の加速が付きにくい「向かい風」が狙い目ですね。

ボートレース丸亀競艇場-潮の影響(センターからのまくり率)

ボートレース徳山競艇場-潮と風の影響(4コース)

 

5・6コース

ボートレース丸亀競艇場-潮の影響(5・6コース)

満潮時間帯に1着率が上昇していますが、アウトコースは展開次第です。

2・3着率で見ても特に傾向はありません。

 

潮の流れ

潮が出入りするのは主にピット横の2マーク側。
これにより満潮に向かう時間は「追い潮」、干潮に向かう時間は「向かい潮」といった流れが発生します。

 

「追い潮」では1・2コース、「向かい潮」では3~5コースの1着率が上昇。
風向きのセオリーと同じですね。

「追い潮+追い風」や「向かい潮+向かい風」だと更に差が大きくなる傾向です。

追い潮・向かい潮の1着率
コース 追い潮 向かい潮
57.8 55.6
15.4 14.5
10.6 12.4
9.9 11.5
5.5 5.9
1.8 1.6

 

 

「追い潮+向かい風」など向きが逆になった場合も、風速が強いと風データに近い結果で推移しています。

潮の向きによって風速を±1mで考える程度でいいと思います。

追い潮・向かい潮の1着率
コース 追い潮+向かい風 向かい潮+追い風
55.1 57.6
15.9 13.5
11.1 11.9
10.2 9.6
5.9 5.6
1.9 1.8

 

 

潮汐表

丸亀の潮汐表は公式サイトで確認できます。

ボートレース丸亀 潮汐表

丸亀競艇潮汐表

ボートレース丸亀オフィシャルサイトより引用

 

 

コース分析

ボートレース丸亀競競艇場の内観写真

丸亀と他のレース場との比較順位です。

24場比較順位(成績)
コース 1着率 2着率 3着率
13位 11位 11位
7位 7位 19位
16位 17位 10位
11位 14位 16位
13位 14位 16位
16位 8位 6位

( 集計期間:2020年1月~2020年12月31日 )

24場比較順位(決まり手)
コース 捲り 差し 捲り差し 抜き
18位 6位 3位
15位 13位 4位 18位
21位 1位 10位 21位
21位 12位 11位 2位
24位 9位 12位 2位

( 集計期間:2020年1月~2020年12月31日 )

24場比較順位(成績)
コース 1着率 2着率 3着率
17位 10位 9位
17位 15位 20位
11位 21位 18位
4位 8位 3位
7位 6位 12位
3位 8位 12位

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 )

24場比較順位(決まり手)
コース 捲り 差し 捲り差し 抜き
18位 3位 20位
9位 16位 12位 15位
14位 3位 21位 21位
24位 13位 1位 16位
11位 11位 13位 13位

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 )

24場比較順位(成績)
コース 1着率 2着率 3着率
13位 12位 9位
14位 20位 23位
12位 17位 19位
17位 2位 17位
6位 20位 14位
16位 4位 2位

( 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 )

24場比較順位(決まり手)
コース 捲り 差し 捲り差し 抜き
18位 7位 10位
15位 22位 4位 9位
23位 1位 6位 5位
10位 1位 19位 12位
24位 10位 2位 9位

( 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 )

 

 

コース別成績・決まり手分析

1コース

例年1着率は平均〜やや弱めで推移(13→17→13位(2020))

1マークの振りが大きい水面レイアウトですが、干潮+風が緩やかな条件ではイン有利。
風が強まればセンターやダッシュ勢の勢いが増すので、潮と風のチェックは必須です。

 

1コース / 風・潮の狙い目

風速2mまでの風
干潮

 

また、丸亀はナイター開催のため、気温が高い前半戦では回転が上がらず、インがスタートで遅れることもあるので注意が必要です。

 

 

以下は1アタマの占有率と回収率データ。

データは2019~2020年の2年間で集計し、回収率75%以上を赤、占有率は平均より上位の数値を赤下位の数値を青で表しています。

出目  回収率  占有率
123 81.3 6.99
124 78.3 6.12
125 55.8 3.14
126 93.9 3.05
132 66.3 4.22
134 72.5 4.52
135 56.3 2.90
136 71.4 2.29
142 68.4 3.70
143 66.5 3.05
145 55.6 1.90
146 73.4 1.88
152 84.3 2.31
153 79.1 1.77
154 68.7 1.25
156 56.2 1.04
162 53.7 1.17
163 47.9 0.91
164 87.7 1.36
165 46.5 0.82

 

 

 

2コース

ボートレース丸亀競艇場の2コース分析

2コースが強くなる追い風が少ない水面なので、1着率は例年平均以下(14→17→7位(2020))
2020年データでは珍しく平均以上の数値で、順位も7位となっています。

また、記念レースでも1着率は下位で、3・4コースを下回っています。

 

握る3コースに潰されやすいので、2・3着率も下位。
インを逃す壁となるかどうか、スタート力を確認しておきたいコースです。

 

1着上昇率が高いのは「追い風」
全場で比較すると弱めですが、丸亀では当然インに次ぐ勝率なので、潮と風を考慮して狙いたいですね。

2コース / 風の狙い目

追い風

「2コースが差しで1着」時の2着率
コース 確率
21 61.3
23 14.0
24 13.5
25 8.6
26 2.6

( 集計期間:2019年~2020年 単位:%  全国平均より上位を赤下位を青)

 

「2コースがまくりで1着」時の2着率
コース 確率
21 6.7
23 33.6
24 25.4
25 25.4
26 9.0

( 集計期間:2019年~2020年 単位:% )

 

 

3コース

ボートレース丸亀競艇場の3コース分析

1着率は平均程度(12→11→16位(2020))ですが、丸亀は集計期間によって2コースを上回ることも。

 

3コースの特徴は「まくり差し」が優位で、全国でも上位なこと。

3コースがまくり差しに入ると5コースのスペースが無くなることが多く、5コースに展開が向きづらくなるのもポイント。

STや機力、選手の特徴を考えて、この3コースが「まくり」or「まくり差し」選択か予想したいですね。

 

3コース / 風の狙い目

向かい風5m以上
追い風3m以上

「3コースがまくりで1着」時の2着率
コース 確率
31 40.3
32 18.1
34 21.3
35 14.4
36 6.0

( 集計期間:2019年~2020年 単位:%  全国平均より上位を赤下位を青)

 

「3コースがまくり差しで1着」時の2着率
コース 確率
31 56.9
32 15.6
34 13.3
35 11.1
36 3.1

( 集計期間:2019年~2020年 単位:% )

 

 

4コース

ボートレース丸亀競艇場の4コース分析

1着率は「17位→4位→11位(2020)」と比較的変動が大きく推移。
センターの全速戦が利く水面なので、機力や水面状況次第では狙いたいコースです。

 

決まり手は「まくり」優位ながらも比率は全国下位。
例年「差し」比率が高いのが丸亀4コースの特徴です。

ただし、風が強まると「まくり」が増加するので、考慮して狙いたいところ。
スタートが難しいと言われる水面なので、スタート展示や前走のSTも確認必須です。

 

4コース / 風の狙い目

向かい風3m以上

「4コースがまくりで1着」時の2着率
コース 確率
41 27.5
42 18.2
43 14.2
45 24.7
46 15.4

( 集計期間:2019年~2020年 単位:%  全国平均より上位を赤下位を青)

 

「4コースがまくり差しで1着」時の2着率
コース 確率
41 38.5
42 12.3
43 23.8
45 18.0
46 7.4

( 集計期間:2019年~2020年 単位:% )

 

 

5コース

ボートレース丸亀競艇場の5コース分析

例年1着率は平均〜やや上位で推移(6→7→13位(2020))

センターが攻めやすい水面なので5コースに展開が向くことも多く、決まり手は「まくり差し」優位。

機力の裏付けがある、センターに攻め手がいるなど、条件が揃えば一考したいコースです。

「5コースがまくりで1着」時の2着率
コース 確率
51 33.5
52 16.1
53 13.3
54 23.9
56 13.3

( 集計期間:2019年~2020年 単位:%  全国平均より上位を赤下位を青)

 

「5コースがまくり差しで1着」時の2着率
コース 確率
51 34.9
52 14.3
53 14.9
54 26.3
56 9.7

( 集計期間:2019年~2020年 単位:% )

 

6コース

ボートレース丸亀競艇場の6コース分析

例年1着率は平均を下回っていましたが、2019年データでは上位。

2・3着率も例年高めなので軽視はできないコースです。

 

 

丸亀の平均配当

【丸亀】平均配当分布(2020)
配当 割合 順位
100~990 18.4 16位
1,000~1,990 21.4 22位
2,000~2,990 13.2 8位
3,000~4,990 14.2 8位
5,000~9,990 14.7 7位
10,000~29,990 13.8 3位
30,000以上 4.2 22位

 

 

丸亀の番組傾向

ボートレース丸亀競競艇場の内観広告

丸亀の企画番組は6・7・8Rに組まれています。

レース 番組名 番組の概要
勝ち6 1・3・4号艇にA級
穴ガチ7 A級3名
ガチガチ8 進入固定、1号艇にA1級、2・4にA級

 

番組傾向

2020年9月30日より企画番組が一新されました。
ある程度データが集まったら追記予定です。

 

丸亀モーター&オリジナル展示データ

丸亀オフィシャルサイトのレース情報では、モーターの出足・伸び足評価も公開されています。

丸亀競艇レース情報

ボートレース丸亀オフィシャルサイトより引用

選手コメントも節間を通して確認できます。
満潮時は「乗り心地」も重要になってくるので、言及している選手には注目です。

また、通常の展示タイムに加えて独自計測値データが公開されています。

丸亀競艇展示データ

オリジナル展示データ計測位置

ボートレース丸亀オフィシャルサイトより引用

スタートが難しいと言われるレース場なので、直線タイムが極端に悪い場合は考慮したいところ。

展示タイムと合わせて、周回展示の2マークで水面と風への対応力も見ておきたいですね。

 

オリジナル展示データについてはこちらの記事で解説しています。

競艇(ボートレース)-オリジナル展示タイム分析 【出足・行き足・伸び】足の種類・オリジナル展示タイムを解説
オリジナル展示タイム
  • 通常の展示タイムはバック側スリット裏から150m区間で計測。伸びが反映
  • 「直線タイム」はターン後の直線を計測。主に行き足が反映。  
  • 「まわり足」は文字通り、回り足が反映
  • 一周タイムは総合的な判断の参考

 

 

準優・優勝戦データ

【準優勝戦】成績
コース 1着率 2着率 3着率
65.6 14.5 8.0
10.7 31.3 19.1
10.6 19.3 23.6
8.3 16.9 19.6
5.0 13.8 19.0
2.1 6.2 12.4

( 集計期間:2016年~2020年 準優勝戦 単位:% )

【準優勝戦】決まり手
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
94.3 5.4
14.5 67.3 14.5
34.5 12.7 36.4 12.7
39.5 34.9 18.6 4.7
23.1 11.5 57.7 0.0
18.2 0.0 63.6 18.2

( 集計期間:2016年~2020年 準優勝戦 単位:% )

【優勝戦】成績
コース 1着率 2着率 3着率
66.1 16.9 7.3
10.0 27.8 17.8
10.1 19.7 19.7
8.4 16.3 18.0
5.1 14.7 20.9
1.7 5.6 17.4

( 集計期間:2016年~2020年 優勝戦 単位:% )

【優勝戦】決まり手
コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
96.6 3.4
5.6 88.9 5.6
27.8 5.6 50.0 16.7
46.7 13.3 33.3 6.7
11.1 22.2 55.6 11.1
0.0 33.3 0.0 33.3

( 集計期間:2016年~2020年 優勝戦 単位:% )

 

季節毎のコース別成績

季節ごとの1着率
コース
53.8 54.3 51.9 52.4
15.1 15.4 15.6 15.4
12.8 12.2 13.9 12.3
10.7 10.4 11.5 12.0
6.8 6.5 6.3 7.3
2.1 2.6 2.2 2.0

( 集計期間:2016年~2020年 単位:% )

 

春(3〜5月)成績
コース 1着率 2着率 3着率
53.8 18.1 9.2
15.1 25.1 18.0
12.8 20.1 20.0
10.7 17.6 21.2
6.8 12.3 17.5
2.1 8.1 15.6

( 集計期間:2016年~2020年 単位:% )

夏(6〜8月)成績
コース 1着率 2着率 3着率
54.3 19.1 8.8
15.4 25.4 18.2
12.2 17.9 20.9
10.4 18.8 20.8
6.5 13.7 17.8
2.6 6.6 15.1

( 集計期間:2016年~2020年 単位:% )

秋(9〜11月)成績
コース 1着率 2着率 3着率
51.9 19.5 9.1
15.6 24.2 17.1
13.9 19.2 20.6
11.5 19.8 20.7
6.3 12.5 19.5
2.2 6.3 14.3

( 集計期間:2016年~2020年 単位:% )

冬(12〜2月)
コース 1着率 2着率 3着率
52.4 18.0 9.5
15.4 23.6 18.9
12.3 19.9 19.3
12.0 19.9 19.9
7.3 12.7 18.3
2.0 7.3 15.6

( 集計期間:2016年~2020年 単位:% )

 

まとめ

  • 通年ナイター開催
  • 水質は海水で、1マークの振りが大きいレイアウト
  • 風と潮がレースに与える影響が大きい
  • 満潮に向かう時間は「追い潮」、干潮は「向かい潮」の流れがある
  • 向かい風が多く、追い風は比較的少ない
  • インの強さは平均程度。満潮・風が緩やかならばイン有利
  • 2コースの狙い目は「追い風」
  • センター3・4コースの機力とスタートがレース展開の鍵を握る
  • まくりは比較的決まりにくく、まくり差し・差し率が高い
  • スタートが難しい場なので、直線タイムに注目
  • 周回展示は荒れやすい2マークに注目