ボートレース唐津競艇場攻略!特徴や傾向まとめ

ボートレース唐津競艇場

ボートレース唐津競艇場

基本データ

追記情報

2020/5/27:決まり手データを追記しました。
2020/1/22:2019年データを追記。

 

 

唐津 関連データ

コース別成績・決まり手

唐津競艇場のコース別成績と決まり手データです。

コース別成績

コース 1着率 2着率 3着率
54.5 18.2 8.2
15.3 25.7 19.1
12.3 22.2 22.4
10.4 17.3 20.8
5.6 12.4 17.3
1.7 4.2 12.5

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% )

コース別決まり手

コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
93.8 5.9
23.2 66.4 8.9
35.9 16.1 37.4 10.3
38.2 20.6 29.4 11.0
19.4 7.3 56.5 12.1
32.4 13.5 40.5 13.5

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% )

コース別成績(2018)

コース 1着率 2着率 3着率
52.9 18.9 9.4
16.1 24.4 18.7
12.8 20.7 21.5
11.7 18.1 20.7
5.0 12.7 18.4
1.7 5.7 11.8

( 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 単位:% )

コース別決まり手(2018)

コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
93.5 0.0 0.0 0.0 6.1
0.0 20.7 69.4 0.0 8.9
0.0 29.4 15.7 39.2 13.7
0.0 40.9 20.1 29.0 7.2
0.0 17.6 11.8 60.5 6.7
0.0 31.0 9.5 45.2 9.5

( 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 単位:% )

 

条件別データ

優勝戦のコース別成績(2016-2019)

コース 1着率 2着率 3着率
65.6 9.2 7.6
9.2 26.0 14.5
8.4 18.3 20.6
10.7 21.4 20.6
3.8 15.3 26.0
2.3 9.9 10.7

( 集計期間:2016年~2019年 優勝戦 単位:% )

優勝戦のコース別決まり手(2016-2019)

コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
97.7 2.3
33.3 66.7 0.0
36.4 36.4 27.3 0.0
57.1 7.1 21.4 7.1
20.0 0.0 40.0 40.0
33.3 0.0 33.3 0.0

( 集計期間:2016年~2019年 優勝戦 単位:% )

 

記念レースデータ

記念レースでの成績は、2015~2018年に唐津で開催された以下の8節です。

2015
G1 開設61周年記念 全日本王者決定戦
G1 第61回 九州地区選手権

2016
G1 開設62周年記念 全日本王者決定戦
G1 開設63周年記念 全日本王者決定戦
G2 モーターボート大賞

2018
G1 開設64周年記念 全日本王者決定戦
G1 開設65周年記念 全日本王者決定戦
G1 ダイヤモンドカップ

 

唐津G1・G2のコース別成績

コース 1着率 2着率 3着率
58.6 18.8 6.3
12.8 25.8 16.0
11.1 18.6 22.1
8.1 16.1 21.5
6.0 11.3 17.4
3.5 9.4 16.8

( 集計期間:2015年~2018年 唐津開催G1・G2 単位:% )

G1・G2のコース別決まり手

コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
94.8 0.0 0.0 0.0 4.9
0.0 16.7 77.1 0.0 6.3
0.0 23.8 16.3 47.5 10.0
0.0 35.6 20.3 39.0 3.4
0.0 15.0 10.0 62.5 7.5
0.0 15.0 15.0 50.0 5.0

( 集計期間:2015年~2018年 唐津開催G1・G2 単位:% )

 

 

唐津競艇場の特徴・傾向

ボートレースからつ

全国有数の広大な水面を誇る、ボートレースからつ。

主な特徴としては、

インの強さは平均程度
モーニング開催
淡水のプール型
ピットから2マークの距離が全国一長い
差し水面
風の影響が大きい

などが挙げられます。

各種データから、ボートレース唐津競艇場の特徴や傾向を見ていきます。

 

唐津水面図

競艇唐津水面図

唐津水面図

ボートレースからつオフィシャルサイトより引用

全国有数の広さを誇る、淡水のプール型水面。

全速で回るスピード戦が展開され、艇と艇の間隔が広くなることから例年「まくり差し」率が高めです。

また、バックストレッチで内側が伸びることから「差し」が決まりやすい特徴もあります。

 

そして、ピットから2マークの距離が日本一長いのも大きな特徴。

待機行動時間も1分50秒と他場より10秒長く、ピット離れで進入が変わることも比較的多くなっています。

枠なり進入全盛の時代ですが、唐津では直前の進入コースを必ず確認しておきたいですね。

コース 1 2 3 4 5 6
1枠 96.3 2.8 0.4 0.3 0.2 0.0
2枠 1.4 87.0 8.5 1.4 0.5 1.2
3枠 0.7 4.3 83.3 8.2 2.2 1.3
4枠 0.8 2.8 4.1 78.9 9.7 3.7
5枠 0.3 1.9 2.5 7.4 73.8 14.1
6枠 0.5 1.5 1.5 3.7 13.7 79.0

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% )

 

風データ

風次第でレース傾向が変わるほど影響が大きいのも唐津の特徴。

2018年データでは追い風が約50%と多く、向かい風は30%程度。
海に近いため無風状態は少なく、風速が強まることも比較的多くなっています
特に冬は季節風の影響で強い追い風傾向です。

気温の低い午前中は向かい風、気温が上がると追い風と風向きが変化することも多いので、直前の風向きと風速のチェックは必須です。

 

以下は、風向きと風速によるコース別成績データです。

コース別成績(2019)、風速別1着率データ(2016~2018)ともに各集計期間の平均より上位の数値を赤下位の数値を青で表しています。

向かい風

向かい風時のコース別成績(2019)

コース 1着率 2着率 3着率
57.5 17.7 6.9
13.1 23.8 19.8
12.6 25.1 22.2
11.4 18.0 22.2
4.0 11.2 15.5
1.5 4.1 13.4

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% )

向かい風時の風速別1着率(2016-2018)

風速 1 2 3 4 5 6
1m 56.5 19.1 11.5 9.2 3.8 0.0
2m 57.3 13.7 13.5 9.9 3.8 1.8
3m 57.5 13.8 12.5 9.4 4.3 2.6
4m 49.8 17.2 14.7 11.1 5.4 1.8
5m以上 55.0 12.2 13.9 11.3 4.9 2.8

( 集計期間:2016年1月~2018年12月31日 単位:% )

コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
93.5 6.1
28.6 59.4 11.3
33.1 15.4 40.8 10.8
46.1 12.7 30.4 9.8
23.4 4.3 59.6 10.6
38.1 4.8 57.1 0.0

ボートレース唐津競艇場-向かい風データグラフ

「向かい風=イン不利」がセオリーですが、唐津では逆の傾向があります。

向かい風5m以上でも1着率55.0%と大きな影響は見られません。

 

追い風は強風となりやすいことや、追い風時に2コースが上昇する結果、相対的に向かい風でインが強くなっていると言えます。

 

 

向かい風が比較的少ない水面なので「まくり」決着率も低いですが、4m以上ではセンターからの「まくり」が若干増加傾向。

 

また、3コースの「まくり差し」も増加し、5m以上では2コースよりも強くなっています。

 

追い風

追い風時のコース別成績(2019)

コース 1着率 2着率 3着率
52.2 19.0 9.0
17.1 26.3 18.9
12.3 21.0 22.5
10.3 16.8 20.5
6.7 12.9 17.5
1.4 4.1 11.6

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 単位:% )

追い風時の風速別1着率(2016-2018)

風速 1 2 3 4 5 6
1m 56.8 18.7 12.3 9.7 0.7 1.9
2m 55.0 17.3 12.5 9.4 4.8 1.0
3m 55.2 17.9 11.2 9.3 4.2 2.2
4m 46.0 18.4 14.8 13.4 6.7 0.8
5m以上 42.1 19.2 15.0 15.4 5.7 2.6

( 集計期間:2016年1月~2018年12月31日 単位:% )

コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
91.5 8.1
18.6 72.0 8.7
35.8 17.6 30.5 14.2
37.1 29.1 23.6 8.6
18.6 14.0 55.8 10.9
26.8 17.1 41.5 14.6

ボートレース唐津競艇場-追い風データグラフ

追い風の内、約40%が風速5m以上と風速が強まりやすい傾向があります。

 

インが先マイしても追い風によって流され、2コースの1着率が大きく上昇しています。

4mを越えるとセンターの1着率も上昇し、「まくり」優位ながらも差し技も多彩に決まっています。

 

上昇率も高く、分かりやすい狙い所なので覚えておきたいですね。

 

横風

右横風時の風速別1着率(2016-2018)

風速 1 2 3 4 5 6
1m 55.9 13.7 10.3 13.2 4.9 1.5
2m 46.6 18.0 13.6 11.7 8.3 1.9
3m 57.3 12.9 11.7 8.9 5.7 3.6
4m 59.4 8.4 14.5 11.7 5.6 0.5
5m以上 53.3 14.2 14.6 12.3 2.4 3.3

( 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 単位:% )

コース 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き
94.2 5.4
27.1 60.4 12.5
22.6 16.1 41.9 17.7
41.2 15.7 37.3 2.0
17.6 17.6 58.8 0.0
12.5 0.0 62.5 12.5

ボートレース唐津競艇場-右横風データグラフ

※左横風は1%以下なので省略

 

スタンド側から吹く右横風ではターンが流れやすくなりますが、風速が強まることは少ないので結果的にイン優位で推移しています。

 

 

コース別成績・決まり手分析

唐津と他のレース場との比較順位です。

24場比較順位(コース別成績)

コース 1着率 2着率 3着率
15位 5位 14位
8位 12位 5位
12位 6位 2位
13位 16位 14位
16位 10位 17位
12位 24位 18位

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 )

24場比較順位(決まり手)

コース 捲り 差し 捲り差し 抜き
13位 15位 10位
16位 3位 13位 17位
20位 12位 7位 6位
15位 14位 16位 11位
5位 9位 16位 16位

( 集計期間:2019年1月~2019年12月31日 )

2018年 24場比較順位(コース別成績)

コース 1着率 2着率 3着率
14位 3位 10位
5位 13位 9位
9位 14位 5位
9位 12位 10位
18位 12位 15位
20位 17位 23位

( 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 単位:% )

2018年 24場比較順位(決まり手)

コース 捲り 差し 捲り差し 抜き
19位 2位 18位
23位 4位 8位 4位
6位 12位 8位 23位
19位 5位 8位 21位
6位 14位 13位 19位

( 集計期間:2018年1月~2018年12月31日 単位:% )

 

 

コース別成績・決まり手分析

1コース

1着率は平均よりやや低めで推移しています。

前述の通り風次第でイン勝率は変動し、風が緩やかならイン主導のレースが多い傾向です。

 

以下は、1アタマの占有率と回収率データ。

データは2017~2019年の3年間で集計し、平均より上位の数値を赤下位の数値を青で表しています。

出目  回収率  占有率
123 77.8 7.36 (+0.64)
124 76.2 4.93 (-0.23)
125 78.4 3.31 (-0.19)
126 70.9 2.32 (-0.37)
132 81.5 5.37 (+0.54)
134 71.8 3.99 (-0.15)
135 71.2 2.99 (+-0)
136 72.0 2.07 (-0.20)
142 72.7 3.41 (-0.16)
143 71.8 2.97 (-0.01)
145 63.6 1.89 (-0.19)
146 53.7 1.24 (-0.53)
152 83.3 1.99 (-0.01)
153 89.6 1.67 (-0.04)
154 61.8 1.29 (-0.12)
156 70.6 1.11 (+0.01)
162 94.8 1.19 (-0.14)
163 77.4 1.00 (-0.09)
164 60.5 0.82 (-0.13)
165 54.1 0.62 (-0.09)

 

1アタマの回収率は比較的低めなので、風を考慮して期待値のあるレースを選びたいですね。

 

そして、「差し・まくり差し」が多い水面のため2着率は全国上位。
インが流れやすくなる強い追い風時は、「234ー1」の占有率・回収率が共に上昇しています。

 

1コース / 風の狙い目

向かい風
風速3mまでの追い風

 

 

2コース

1着率は平均より上位。

2コースの狙い目は「追い風」
1着率の上昇率も高く、追い風条件で絞れば「2−1」が回収率プラスの期間も。
淡水でやや硬めの水質なので機力の裏付けは必要ですが、条件が揃えば積極的に狙いたいコースです。

 

2コース / 風の狙い目

追い風

 

「2コースが差しで1着」時の2着率

コース 確率
21 63.5 (+2.5)
23 15.9
24 11.1
25 7.2
26 2.5

( 集計期間:2016年~2019年 単位:% )

 

「2コースがまくりで1着」時の2着率

コース 確率
21 8.4 (-1.6)
23 39.1
24 29.9
25 15.4
26 7.2

( 集計期間:2016年~2019年 単位:% )

 

 

 

3コース

2018年データでは平均以上だった1着率が2019年は12位とやや低下。

決まり手では水面特性を反映して「差し・まくり差し」率が高くなっています。

 

3コースの狙い目は「風速4m以上」
追い風時は「差し・まくり差し」、向かい風では「まくり」が増加傾向です。

 

3コース / 風の狙い目

風速4m以上

 

「3コースがまくりで1着」時の2着率

コース 確率
31 20.5 (-0.4)
32 18.7
34 33.7
35 18.2
36 8.9

( 集計期間:2016年~2019年 単位:% )

 

「3コースがまくり差しで1着」時の2着率

コース 確率
31 61.2 (+3.3)
32 16.7
34 12.9
35 7.0
36 2.1

( 集計期間:2016年~2019年 単位:% )

 

 

 

4コース

2019年データでは1着率は平均程度。

決まり手は「まくり」優位ながらも、他場と比較すると弱め。
昔から4カドまくりが決まりにくく、「4ー5」の占有率も低くなっています。

 

追い風が強まると「差し・まくり差し」が増加し、「4ー1」の占有率も全国上位。
機力や選手の力量はもちろん、3コースに攻め手がいるかも考慮したいところです。

4コース / 風の狙い目

追い風4m以上

 

「4コースがまくりで1着」時の2着率

コース 確率
41 23.8 (-0.6)
42 19.3
43 11.4
45 34.4
46 11.1

( 集計期間:2016年~2019年 単位:% )

 

「4コースがまくり差しで1着」時の2着率

コース 確率
41 43.9 (+4.6)
42 13.0
43 23.3
45 15.0
46 5.0

( 集計期間:2016年~2019年 単位:% )

 

 

 

5コース

1着率は平均より低め。

決まり手は「まくり差し・差し」優位で、全国比較でも上位です。

 

センター同様、風が吹けば勝機。
「攻める選手の隣狙い」が有効な唐津なので、4コース想定の選手を確認して展開予想したいですね。

5コース / 風の狙い目

追い風4m以上

 

「5コースがまくりで1着」時の2着率

コース 確率
51 21.5 (-6.7)
52 25.8
53 14.0
54 9.7
56 29.0

( 集計期間:2016年~2019年 単位:% )

 

「5コースがまくり差しで1着」時の2着率

コース 確率
51 35.8 (+-0)
52 14.9
53 17.9
54 25.7
56 5.6

( 集計期間:2016年~2019年 単位:% )

 

 

 

6コース

2019年データでは1着率は平均程度ですが、例年は下位で推移。

後述する番組の影響や、コースの広さから3連対率も低めです。

進入が変わりやすい水面なので、6号艇選手の前付け傾向やピット離れに注意しておきたいですね。

 

 

季節毎の傾向

季節毎のコース別成績です。

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
51.3 22.5 10.1 6.2 5.7 4.0
18.7 25.6 18.7 15.6 11.9 9.1
13.6 18.8 24.2 17.3 14.7 11.0
11.2 18.8 21.1 20.9 17.0 10.8
5.0 12.3 17.2 23.7 24.1 17.5
1.8 3.6 10.6 17.7 25.8 40.2

( 集計期間:2018年3月~2018年5月31日 単位:% )

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
52.2 18.4 9.9 8.0 5.8 5.4
15.4 22.6 22.6 16.7 12.0 10.3
13.2 22.9 21.2 18.0 13.4 11.0
12.5 17.5 19.5 19.5 17.9 12.8
5.9 15.8 17.1 21.0 23.0 16.9
1.8 3.7 10.5 17.1 27.9 38.6

( 集計期間:2018年6月~2018年8月31日 単位:% )

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
50.9 19.8 10.3 5.5 7.3 5.9
15.0 28.9 18.2 15.7 12.1 9.8
15.0 20.1 22.4 18.2 11.8 12.2
12.3 14.5 20.9 20.0 18.2 13.8
5.8 12.2 17.0 23.9 24.3 16.5
2.6 5.9 12.5 17.1 25.5 36.1

( 集計期間:2017年9月~2017年11月30日 単位:% )

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
53.9 19.1 8.3 6.9 5.9 5.6
16.1 23.5 17.9 15.5 13.9 12.9
12.5 21.7 21.5 17.0 14.3 12.8
13.2 17.9 20.6 16.8 16.5 14.7
4.8 12.4 18.9 24.9 21.9 16.9
1.2 6.8 14.2 19.7 26.9 31.0

( 集計期間:2017年12月~2018年2月28日 単位:% )

 

唐津の番組傾向

モーニング時間帯となる1〜4Rに企画番組が組まれています。

レース 番組名 番組の概要
朝1戦 1号艇にA級
モー2ング戦 1・2号艇にA級
3ライズ戦 1・3号艇にA級
おは4戦 A級3名、1号艇にA級

 

1R「朝1戦」
1コース1着率:80.6%

2R「モー2ング戦」
1コース1着率:57.1%
2コース1着率:27.4%

3R「3ライズ戦」
1コース1着率:54.8%
3コース1着率:23.8%

4R「おは4戦」
1コース1着率:57.0%

※2018年データ

 

番組傾向

1Rはオーソドックスなシード番組でイン鉄板ですが、2〜4Rはイン以外のA級選手の1着率も意外と高い結果。

終盤11・12Rも1号艇にA級選手が入るのでイン勝率は高めですが、中盤戦の5~10Rの1コース1着率は38.9%(2018年)とイン以外からも狙える数値です。

 

また、唐津ではA級選手に枠を優遇する傾向があり、節間を通して一度も6枠に組まれないことも。
これにより6コース成績が弱い一因にもなっています。

唐津競艇枠番

機力劣勢のA級選手がシード番組や枠番の優遇で勝ち上がることもあり、波乱が起きるケースも見られます。
シード崩れや混戦傾向の中盤戦では高額配当も比較的多くなっているので、しっかりレースを見ていたら取れる万舟もありそうですね。

 

 

唐津モーター情報・選手コメント

情報公開が最も親切だと個人的に思っているのが唐津。

公式サイトでは3節前までのモーター使用履歴と総括コメントが公開されています。

競艇唐津モーター情報

ボートレースからつオフィシャルサイトより引用

 

また、選手コメントは前日だけでなく直前情報も随時更新されています。

競艇唐津選手コメント

ボートレースからつオフィシャルサイトより引用

 

唐津オリジナル展示データ

唐津オフィシャルサイトでは、通常の展示タイムに加えて独自計測値データが公開されています。

唐津競艇展示データ

オリジナル展示データ計測位置

ボートレースからつオフィシャルサイトより引用

 

風の影響によりスタートが難しいレース場と言われているので、重視したいのは「行き足」
「行き足」はスリット近辺の加速で、この部分が悪いとスタートがより難しくなります。

「直線タイム」に行き足・出足が反映されるので、確認しておきたいですね。

展示タイム
  • 通常の展示タイムはバック側スリット裏から150m区間で計測。伸びが反映
  • 「直線タイム」はターン後の直線を計測。出足や行き足が反映。  
  • 「まわり足」は文字通り、回り足が反映
  • 一周タイムは総合的な判断の参考

まとめ

  • モーニング開催
  • 全国屈指の広さを誇る淡水プール型水面
  • バックで内側が伸びる特性を持つ「差し水面」
  • ピットから2マークの距離が日本一長く、ピット離れで差が出る
  • 風の影響が大きく、風次第でレース傾向が変わる
  • 風が穏やかならイン主導
  • 2コースの狙い目は追い風時の差し
  • 3コースの狙い目は「風速4m以上」
  • 4・5コースは「追い風4m以上」で差し・まくり差し
  • スタートが難しい場なので、行き足重視